あなたにおすすめの生命保険は? | リクルートの保険比較サイト【保険チャンネル】

あなたにおすすめの生命保険は?


83_アイキャッチ

生命保険のおすすめはこれ!売れ筋の生命保険ランキングは!といった情報は生命保険に限らずあまり買い物慣れしていない商品やサービスでは知りたいものです。おすすめされたり、ランキングの上位になったりするにはそれなりの理由があるはずです。その理由とは何でしょうか?
掲載日:2017年06月07日

1.生命保険のおすすめの理由とは

生命保険選びをするときに、インターネットで“生命保険 おすすめ”と検索して情報を得ようとする人は多いと思います。普段から買い物慣れしている商品ではないので調べたくなるものです。そこで生命保険の“おすすめ”とは何かを考えてみましょう。

●おすすめの最大の理由は「コスパ」
どのような商品でもコストパフォーマンスは最大のおすすめ要素です。生命保険のコストパフォーマンスはどのように比較するかご存知ですか?買い物慣れしている商品のようになじみや使用感、ブランドイメージが少ない生命保険の場合は、まずはスペックを比較してみることでコスパを知ることができます。ここでは死亡保険のコスパの比較方法を説明します。

【図表】死亡保険のコストパフォーマンスの比較方法

これらの条件を一緒にして比べてみることで大体のコストパフォーマンスを計ることができるでしょう。死亡保険の場合、医療保険に比べると比較要素は少ないのでコスパはわかりやすいかもしれません。
ただし、あくまで候補選びのための比較にとどめておくことです。最終的に決める場合は資料請求をして詳細を確認したり、直接保険会社へ問い合わせたりすることが大切です。

ちなみに死亡保険は保険会社によってコスパのよい年齢層が異なります。例えば40歳の人がA社のコスパがよいと評価しても30歳の人のコスパがよいとは限りませんので、おすすめ情報は自分の年齢の場合で考えることが大切です。

●保険料だけがおすすめの理由にはならない
比較の基本は数字です。生命保険の数字は保障内容と保険料です。これらでコストパフォーマンスが比較されるわけですが、ほかにも保険会社の財務体質、付帯サービス、使い勝手、対応力にも着目すべきでしょう。生命保険は付き合いの長い商品ですのでそのときの保険料の安さだけを見るのではなく、トータルで考えるようにしましょう。

2.生命保険ランキングの上手な活用法

インターネット上には、様々な生命保険ランキングが存在します。しかし、そのランキングを鵜呑みにしないことが大切です。たとえば

・資料請求の数
・クリック数
・申し込み数

を参考にしたランキングの場合、資料請求やクリックが多いからといって申し込みが多かったわけではありません。最終的に何が一番売れたかを見るのであれば申し込み数を基準としたランキングが参考になるでしょう。また、満足度ランキングというものもありますが、回答者の母数と回答方法を確認して、ランキングが参考になるかどうかを判断するようにしましょう。

ファイナンシャルプランナーや生命保険のプロが投票してランキングしている情報も見ることができますが、その場合は投票の理由に着目すべきです。理由のなかに自分にマッチした情報が隠れているかもしれません。

比較情報とあわせてランキングもあくまで目安をつけるためのものです。気になった商品があれば資料請求をして個別に内容を確認するようにしましょう。

キーワード