会員登録100万人突破
神奈川県 野田(仮名)さんのファイナンシャルプランナー無料相談体験記
ファイナンシャルプランナー無料相談を実際にご利用されたお客様の生の声がご確認いただけます。

【相談したきっかけ・理由】結婚して家や保険について考えるようになって

結婚してマイホームや保険について考えるようになったのがきっかけでした。

相談したころは、家を建てるための土地を探していて、自分はどれくらいの予算で家を建てられるのだろう、自分の収入でどれくらいの住宅ローンが組めるのだろうと、知りたいことが増えてきた時期でもありました。

また、夫婦ふたりとも生命保険には加入していなかったのですが、結婚を機に加入しようと思っていたので、それについて第三者のアドバイスが欲しいと思っていたのもきっかけのひとつ。

インターネットでこれらのことを検索していたとき、保険チャンネルのFP相談について知り、相談してみようと思いました。

【こんな悩みを相談・解決】住宅ローンの返済シミュレーションを参考に

住宅ローンはどれくらい借りられるのか、どれくらいなら無理なく返済していけるのか、FPさんに住宅ローンの返済シミュレーションをしてもらいました。ところが、自分の収入に対して借りられる金額は、自分がイメージしていたよりも厳しい金額になりそうだとわかり、計画を変更したんです。

その相談をしていたときは、市内で土地を購入して家を建てようという計画で土地探しをしていたのですが、返済シミュレーションの結果も参考にしながら考えたところ、やはり郊外に建てたほうがいいのでは、ということに。

最終的には、郊外にある親族の土地に家を建てられることになったので、土地を買わない分、住宅の予算を下げることができて、さらに無理のない計画になったと思います。

【こんな悩みを相談・解決】提案された生命保険に新たに加入することに

生命保険についても、掛け捨ての商品を提案してもらい、夫婦そろって新規で加入することにしました。

この時点では納得して加入したのですが、その後、住宅ローンを組むにあたって団体信用生命保険に加入することになったので、これとかぶる部分を省くため、近々見直しをしようと考えています。

また、保険への加入を考えるにあたって、病気やケガだけでなく、その他の不測の事態についてあれこれイメージするいい機会にもなりました。夫婦だけの場合はこの保険、子どもがいる場合は……とさまざまな設定での提案をしていただけたので、具体的なイメージができました。

何より、このタイミングで生命保険に加入したことにより、暮らしていく上での安心感がぐんとアップしたのは良かったと思います。

【相談してみての感想】具体的な数字を出してもらったことで決断の参考に

FPさんにカフェまで来ていただいて、会社帰りの時間を使って相談できたのでスムーズでした。FPさんには、相談の回を重ねるごとにとても親切に対応していただきました。

相談当初は土地を探している最中だったマイホーム計画も、今は郊外の土地に建築中。もうすぐ完成予定なので楽しみにしているところです。あのとき具体的な数字を出してもらって、今後のイメージを持つことができたことで、決断するときの参考になりました。相談して良かったと思います。

ページ上部へ