会員登録100万人突破

FPに聞きました!家計に不安を感じた時に、行うべきことランキング

家計-Household_2x.png

貯金が一向に増えない!という不安を持ったことはありませんか? 蓄えは必要と意識してはいても、予定外の出費がかさんだりすることで、あっという間にどこかへ飛んでいってしまうお金。 そんな時は、まずは家計簿をつけるなどして、どんな項目にどれだけの出費をしているのか、「知る」ことが重要です。 気が付かないうちに浪費しているものを、認識し、セーブすることを意識できます。 しかし、自分では見落としている改善点や検討もしていなかった家計を改善できる方法があったとしたら?
現役FP(ファイナンシャルプランナー)に、家計に不安を感じた時に行うと良いことについて、聞きました!

1位:保険見直し

1位:加入している保険を確認・見直しする

(FPのコメント)


・不安の原因は何か把握するために、何が無駄かわからないため。(39歳 FP歴:10年以上)
・家計に不安を感じたら、まず現状を確認することが一番大事です。自分だけで悩まないで、プロの力を借りることも時には必要だと思います。(54歳 FP歴:10年以上)
・生活費の見直しは簡単ではない。可能であるならば、家計簿をつけるなどの自助努力が必要であるが、まずはFPに相談すべき。また固定費である保険の見直しや住宅ローンの金利変更なども効果的。(47歳 FP歴:10年以上)
・一生の間に山・谷などの波があります。収入・支出・運用先を見直して健全な家計にすることが安心や、望む未来を手に入れるのに役立ちます。(60歳 FP歴:10年以上)
・家計に占める割合の多い住宅ローンや保険は見直しを行いやすいと思います。(48歳 FP歴:10年以上)

2位:住宅ローン見直し/3位:光熱費・通信費を確認・見直しする

2位: 住宅ローンの利率を確認・見直しする

(FPのコメント)


・素人知識でやっても限界がある為、まずは自分に合った専門の人間に相談する事が改善への近道。(35歳 FP歴:10年以上)
・食費等の変動費は無理をして減らすとストレスになりやすい。保険は減らしすぎると万が一の際困るので減らしすぎに注意、現在は金利が低いので住宅ローンの見直しは有効で、支出の見える化ができる家計簿アプリも有効です。(42歳 FP歴:10年以上)
・家計のなかでも、まずは固定費の見直しをお勧めいたします。また、日々の貯蓄額を確認していくことも大切です。そして、確認の意味も込めて、FPに相談をすることも大切です。(34歳 FP歴:10年)
・まずは家計の収支が正しく行われているか診断する。保険は掛けすぎていないか保障が足りていないか。光熱費は各社割引サービスがあるので自分の家にとって合う内容を検討。住宅ローンの見直しは家計改善に一番大きいので。また貯蓄に関してはいつまでにいくらぐらい貯めたいのかを具体化する。何から手を付けたらいいのかわからないときには信用できる専門家に聞く。(54歳 FP歴:10年以上)

3位:光熱費・通信費を確認・見直しする

(FPのコメント)


・浪費、無駄遣いが無いかしっかりと確認する。お金の使い方にも人間の体と同じく生活習慣が影響するので、ここをしっかりチェックする。(72歳 FP歴:10年以上)
・状況からすると収支計算は必要になると思われる。何らかしらの形で確認必須。(42歳 FP歴:10年以上)
・固定費に注目。意識せずに預金やカードで毎月引き落としされる費目を見直すことで効果が長続きする。(58歳 FP歴:10年以上)
・現状を把握して、今何に使ってるか確認しないと対策も立てられないので。(47歳 FP歴:1年〜3年)
・家計の無駄を見直し省いていく。自分自身では客観的な視点を欠くので、第三者を入れて考えたほうがよい。(40歳 FP歴:10年以上)

ランキング4位〜10位

4位 食費・交際費・娯楽費等を確認・見直しする
5位  とりあえずFPに相談する
6位  貯金額を確認・見直しする
7位 資産運用の利率を確認・見直しする
8位 PMFサービスを利用する
9位  転職・副業を考える。貯蓄型保険の返戻金の活用を考える
   専業主婦の場合は、奥さんに収入についての協力を得る
   ライフプラン、キャッシュフロー表の作成

家計相談はFP相談がおすすめ

家計や貯蓄の悩みはFP(ファイナンシャルプランナー)に相談してみましょう。

FP相談では、あなたの人生設計、ご家庭の状況に合わせて、あなたに合った解決策を相談することができます。
あなたに合ったライフプランを見つけて、不安を解消しましょう。
FPに無料相談する

他のランキングを見る

電話予約
お問合せ

0120-994-219

通話料無料・携帯OK 10:00-19:00(水曜日除く)

WEBで相談予約する(無料)
ページ上部へ